はじめての方へ

はじめての方へ

病院が持つ独特の雰囲気に、緊張やプレッシャーを感じたことはございませんか。もし、そうしたストレスが足を遠のかせているとしたら、医療従事者として放置しておくわけにはいきません。当院では、外観や内装に「自然を感じさせる素材を多用すること」で、抵抗感を抑える工夫をしています。土をイメージさせるレンガの外観、木のぬくもりが感じられるフローリング、若葉色のソファなどです。

また、スタッフ全員の物腰が柔らかいことにも自信を持っています。日々の生活の中で「あれ?」と思うことがございましたら、家族や友人のように、遠慮なくお声がけください。内科を標ぼうしておりますが、手足の痛みなどでも構いません。お体の不調やお悩みに対し、ふさわしい専門医院をご紹介いたします。

もちろん、当院が得意としている内科、特に消化器系には、責任を持って対応することが可能です。内視鏡による検査や施術のできるところが、もっとも大きな特徴といえるでしょう。施術の際には鎮静剤を用い、不快感をなるべく抑えるように心がけています。消化器内視鏡の専門医が診ますので、早期がんなどの見落としが比較的少なく、診断も適切という自負がございます。

大切なのは、自覚症状がない段階から、健康への備えを万全にしておくこと。何科を受診すればいいのかわからない場合は、悩むのではなく、当院へご相談ください。一刻も早い発見と手当てを行っていただくことが、私たちの願いです。使い勝手の良い「健康づくりの拠点」として地域医療に貢献できれば、こんなにうれしいことはありません。

こんな症状が見られる場合は受診しましょう

痛みやせきなど、固有の症状が1週間以上続くようであれば、医師の診断を受けるようにしてください。
水面下で大きな疾患が進行しているかもしれませんし、直接たずねていただいた方が正確で早いと思います。仕事が忙しい方ならなおのこと、回りにご迷惑がかからないよう、自己管理を徹底されてはいかがでしょうか。

当院の診療方針

  1. 1治療内容をきちんとご説明し、患者さんのご希望も伺います。
  2. 2原則として院内調剤を行い、お薬の量を最小限に抑えています。
  3. 3疾患の早期発見に努める一方、必要に応じて専門医をご紹介します。
  4. 4高齢者やお体の不自由な方には、在宅医療のご提供が可能です。
  5. 5主訴だけではなく全身を診ることで、健康をマネジメントいたします。

来院の前に

お体の調子がいつもと違っていたら、インターネットの情報などに惑わされず、専門家の判断を仰いではいかがでしょうか。
保険証を持ってご来院いただければ、疑問に思っていることにはすべてお答えいたします。なお、禁煙外来はフローが特殊なため、あらかじめこちらを参照ください。

予約について

受診予約(初診・再診)

もちろん直接のご来院でも問題ございませんが、インターネットによる「web予約受付サービス」か、24時間対応の予約専用TELによるご予約が便利です。なお初診の方は、予約時間の15分前のご来院をお願いしております。ご不明な場合は、診療時間内であれば問合せ番号を用意しております。そのまま予約を受け付けることもできます。

web予約の注意点はこちら≫

予約専用TELの注意点はこちら

内視鏡検査の予約

電話・もしくは診察時のご予約になります。大腸の内視鏡検査は、事前に下剤をお渡しし、便を排出していただく必要がございます。検査前に診察を1回挟みますので、ご了承ください。また、内視鏡検査が初めての方や、血をサラサラにする薬(バイアスピリンやプラビックス、ワーファリンなど)を内服中の方は、事前受診をおすすめしております。

TEL:0120-73-1155

よくあるご質問

  • Q診察の事前予約は必要ですか? 
  • Q何科を受診したら良いのかわからないのですが? 
  • Q受診するにあたり、必要なものはありますか? 
  • Q予約を変更したい場合はどうしたら良いのですか? 
  • Q内視鏡検査には保険が適用されるのですか? 
  • Q花粉症の予防接種は受けられますか? 
  • Q子どもの予防接種は対応していますか? 
  • Q車を止められるでしょうか? 
  • Q治療費の支払いにカードは使えますか? 
診察・検査のご予約はこちら 診察・検査のご予約はこちら